• はじめに
  • 会社概要
  • コンセプト
  • サービス
  • 代表プロフィール
  • どいちゃん塾
  • お問い合わせ
株式会社アグリビジネスサービス 〒106-0041
東京都港区麻布台3丁目4番11号
中央飯倉ビル4F・5F
TEL:03-3582-1930
 

2017年12月アーカイブ

1.日時
平成29年12月20日(水)13:15~17:00

2.場所
渋谷区神南 (株)渋谷銃砲火薬店(佐藤三弘氏)

3.協議事項
(1)本研修の目的は、「異業種の経営」と「自己(都市)農業経営」を重ね合わせ、その接点を探り、自己経営に活かせるヒントを探ることである。
2)ハチ公前から5分、周辺はマルイ、西武と派手なお店が多数林立、その渋谷のど真ん中で地味な店構えの「渋谷銃砲火薬店」。この場所で、55年間営業が継続する秘訣は何か。を学ぶ。
3)質疑事項(全体質疑(経営理念は何か))、各種法規制について、銃砲火薬店の経営戦略について
4)ディスカッションの論点
①渋谷のど真ん中で地味な店構えの「渋谷銃砲火薬店」経営の基本理念と実践方法を自己経営に活かせないか。
②銃に関する規制が年々厳しくなる中で、銃砲火薬店の経営へのこだわりは何か。
5)ディスカッションのまとめ(土居の所見)
①この場所で、55年間営業を継続するため、大日本猟友会、各都道府県猟友会、各都道府県公安委員会、警察署との密接な連携のもとに「銃砲所持のハードルは高いが、その価値を認めた人達が踏み込める文化の世界」と言われる「法規制に適合した銃砲所持の振興」に関わってきている。

②しかし、ここに至るまでには、特に、その人脈形成において、相当なるご苦労と試行錯誤があったと推測される。
③従って、自己経営への同じまね事は導入出来ないとしても、「活かすヒント」を探ることはできる。 特に今回の研修は、「異業種の経営」と「自己の(都市)農業経営」を重ね合わせ、その接点を探り、自己経営に活かせるヒントを学ぶことである。

4.参加者

①第7期意欲セミナー6名、東京都関係者8名、コーディネーター土居。

DSC08922 講師の説明を聞く1.jpg


DSC08923 講師の説明を聞く2.jpg


DSC08930 ディスカッション.jpg

1.日時
平成29年12月5日(火)15:00~17:30

2.場所

東急大井町線等々力駅集合(15:00)
徒歩で加藤農園見学(15:30~)

ディスカッション(エビカフェ「木村ブドウ園」)(~17:30)

引続き懇親会(18:30)


3.内容
経営面積:21a(露地とパイプハウス4棟)
経営の特徴:主に圃場脇の庭先販売所を中心に販売
      世田谷区と5カ年の経営計画をもとに世田谷区認証農業者(認定農業者に準ずる)
      として認定を受ける。

DSC01343.JPG

DSC01345.JPG

DSC01348.JPG

DSC01349.JPG

DSC01351.JPG