• はじめに
  • 会社概要
  • コンセプト
  • サービス
  • 代表プロフィール
  • どいちゃん塾
  • お問い合わせ
株式会社アグリビジネスサービス 〒106-0041
東京都港区麻布台3丁目4番11号
中央飯倉ビル4F・5F
TEL:03-3582-1930
TOP > 第8期意欲セミナー2年目都外特別研修

第8期意欲セミナー2年目都外特別研修

1.日時
令和元年10月28日(月)9:00~17:30

2.場所
群馬県明和町田島 農事組合法人 梨人(なしんちゅ)矢沢宏太氏 

群馬県館林市 節なり会 代表 永田 亮氏

3.協議事項
(1)「研修目的」
「農事組合法人 梨人(なしんちゅ)矢沢宏太氏」 

新規就農者(矢沢氏、元東京都職員・農業試験場研究員等)が経営を始めるには、障害が多いと言われる「梨づくり」に取り組んだ動機は何か。

・明和町は古くから(100年前)続く梨産地で、明和の梨(幸水、豊水、あきづき)の栽培に取り組むその魅力に何があるのか。明和の梨の出荷販売に優位性があるのか。(販売対策のノウハウを学ぶ。) 

・梨の「ジョイント栽培」はどのような栽培でどんな特徴があるのか。
「節なり会代表永田亮氏」

元都内のサラリーマンが、妻の地元に転居し「環境制御システムを取り入れたキュウリ農家」に転身した動機は何か。

・邑楽舘林地域のキュウリ栽培は、今後ともJAによる系統出荷としての優位性はあるのか。(販売対策)又、施設管理と収量確保のためにどの様なことを行っているのか。(栽培管理技術方法)

・プロファインダーの導入と活用、節なり会の活動内容について

(2)質疑事項(全体質疑、生産面、販売面について)

(3)ディスカッションの論点

① 2事例について、この実践方法を自己経営に活かせないか、等について積極的なディスカッションが行われた。
 自己経営への同じまね事は導入出来ないとしても、「活かすヒント」を探ることはできる。
「家業の運営」ではなく「家業の経営」に役立つヒントを探る議論を行なった。

4.参加者

受講生25名、東京都関係者6名、コーディネーター土居龍一

8期意欲群馬県下➁.jpg

8期意欲群馬県下➂.jpg

8期意欲群馬県下➄.jpg

8期意欲群馬県下⑦.jpg

8期意欲群馬県下⑧.jpg